創業十周年に際して


 弁護士法人クローバーは、皆様のお陰をもちまして、平成24年12月20日をもちまして、創業10周年を迎えるに至りました。 思えば、平成14年12月20日に、私こと村松が、「ゆきこ行政書士事務所」として、私が人ひとり、机一つで始めた事務所でございますが、
現在では、弁護士2名、行政書士、社会保険労務士それぞれ1名、事務局5名を要する事務所となりました。 これも、創業以来、関係者の皆様からいただきました、多大なご支援の賜物でございます。 事務所一同心より感謝申し上げます。
振り返りますと、インターネットの普及によって社会を取り巻く環境が大きく変化していく中で、我々法律家の果たす役割も変化してきたと思います。 また、平成21年には裁判員裁判が始まり、より開かれた司法を追求するという機運も高まり、以前よりは法律家という存在が身近になってきたのでは ないかと思います。 私たちは、これまで、高いと言われている法律事務所の敷居を低くし、誰でも気軽に相談できる法律事務所を目指してまいりました。 そして、これからも、弁護士、行政書士と社会保険労務士がそれぞれの専門分野を生かし、ワンストップで、迅速かつ的確な法的サービスを提供することを
目指してまいります。 「一人で悩む前に相談を」「何かが起きる前に相談を」早めの相談が結果としてトラブルの早期解決につながることを、これまで身を持って体験して参りました。 そのことは、個人のお客様も、また事業を営まれている経営者の方も同じです。 常日頃から何でも相談できる関係を目指していきたいと考えております。 「10年」という歳月は、まだまだ通過点に過ぎませんが、これまでご相談、ご依頼いただいた方々の数も大変大きな数に上っています。 これまで多くの方々のお悩み、トラブルの解決に、微力ながらお手伝いできたことを糧に、これまで以上に研鑽し、質の高いサービスを提供できるよう、事務所一同 努力して参ります。 今後ともなお一層のご愛顧のほどを何とぞよろしくお願い申し上げます。


 平成24年12月20日 弁護士法人クローバー 弁護士 村松由紀子